あおいとり

しゃけを目指すいくらのブログ。しあわせを探しています。

激動の2ヶ月、及びその愚痴

こんにちは、いくらです。

こんにちはというよりお久しぶりですね…

9月末から私生活でバタバタとしていました。

それ以前から思うところもあって、更新が滞りましたが、また少しずつ書けたらと思っています。

あくまで理想ですが…!

 

 

そろそろ本気で継続力をモノにする!

 

 

 

失業と転職

私ではなく、夫が失業しました。クビです。

それが9月末のことです。

完全に夫が悪いので仕方ありませんが、転職とそれに伴って夫実家近くに引っ越しをしていました。

ブラックな職場でしたので、大変だったのはわかるのですが、すごく情けなくなりました。

何より夫本人がそのことについて全く反省するそぶりもないので腹立たしい…

転職先が決まったのが今月半ばですが、案外早くに決まったことも反省しない原因かもしれません。

また、次に書く理由で散財していたため、家の貯金はなく、引っ越し費用や新居の契約にかかる初期費用は私の婚前の貯金や息子の子ども手当から出すことになってしまいました。

 

趣味への没頭

これもまた夫の話です。

車いじりが好きな夫は第一子誕生とともに車を買い替えました。

その納車が3月。

息子が生後2ヶ月になろうかというときです。

まだまだ眠れない日々が続き、産後の体調がやっと回復してきたかな、というころでした。

 

夫、息子より車を取りました。

 

そもそも夫が早く子どもがほしいと望んだはずなのに、休みには車をカスタムしたり、パーツを探しにオートバックスイエローハットを行ったり来たりする日々。

頭にきて車いじりをやめてほしいと伝えたところ

「そんなに時間をかけていない」

「よその旦那さんより家のことやっているのに」

「なんでそんなにしんどいの?」

などなど心無い言葉を浴びせられ、離婚も考えました。

 

ですが、納車前は本当に優しかったんです。

子どもが好きな人だったんです。

戻れるなら納車前に戻りたいと思って、離婚する前にできることをと思って色々と試してみました。

その間も上記のような嫌味ばかり。

もういいや、と思った矢先のクビでした。

 

好きな人を諦める寂しさ

息子が生まれ、幸せだったのにあっという間に転落してしまった気分です。

産後クライシスの話も聞いていたので、離婚が浮かび始めてすぐに色々と改善を試みたのですが、うまくいきませんでした。

さっきも夫は泣いている息子を無視してスマホゲームに打ち込み、今私が息子をお昼寝させたら一緒に寝ています。

 

正直に言えば、こんな人だと思わなかった。

納車前までは私が困ったら必ず助けに来てくれる人でした。

今は、息子より車を取ったこと、クビになったこと、という2つの大きな裏切りで夫を信頼できなくなっています。

 

寂しい。

 

今後は生活が落ち着くのを待って、息子のためにならない父であれば離婚しようと思います。

好きで結婚したはずなのに、なぜこうなってしまったのか、何度考えても答えが出ません。

こんな状態から、また以前のような仲のいい夫婦に戻れるのか不安でたまりませんが、とりあえず息子の幸せのために動いていきたいと思います。